花粉症?いや、黄砂かも・・・

今までかかったことなかったんですけれども、花粉症になったみたいで治してもらえませんか?
ここのところ、新患さんだけでなく、常連さんも、このように訴える方が増えました。

どれどれ・・・と診察してみると、こりゃぁ黄砂だね
てなことが多いです。

黄砂で目や鼻の粘膜をやられると、花粉症と同じような症状がおきるんですね~

でも中国医学的な診察法では、鑑別が可能です。

花粉症はスギなんかの花粉に対しするアレルギーってされてますけれども、
本当は食積がベースにあります。

食積とは、食い過ぎ、あるいは夜食なんかで、胃腸を痛め、
食べた物がどこかで詰まっている状態を指します。
特に冬に食い過ぎると出やすいですね~

花粉症は基本的に食積の治療をすれば治ります、あるいは軽減します。

でも黄砂によるものは食積とは関係なく、汚染物質が原因です。
炎症を抑える対処療法と、体の抵抗力をつけるという作戦しかとれませんね~
まあそれでも、症状はかなり抑えられます。

いやなに、わたしも黄砂でときどき目がやられるんですよ。
鼻には出ないんですが、「パソコンのし過ぎで目がやられたか?」
って思ってよく診てみたら、黄砂だったってのがあるんですよ。

公害対策に金使うのなら自分の懐に入れる
みたいな考えの支那にも困ったものです。

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する

かしま鍼灸治療院
女性のための東洋医学

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.uraneta.com/mt5/mt-tb.cgi/15

コメントする