ペラサイトを見ても患者さんは来ない

治療院のHPを使った集客について考えてみたいと思います。

うちは2000年に開業したときから、
手製ですがHPを作っていて、結構、来て頂いています。

失敗や成功の繰り返しで、手探りでしたが、
結構HPの集客では成功しているかも。
もっと成功しているところはたくさんありますけどね。

まっ、それはどうでもいいです。

さて、HPを使った患者さん集めのネタは、いろいろあるんですが、
今回はペラサイトについて考えてみたいと思います。

ペラサイトというのはアフィリエイターの間で使われるスラングで
わずか数ページのHP、あるいはブログのことを指します。

アフィリエイターはこのペラサイトをある目的のために大量生産
することがあります。各々のサイトは数ページなので検索エンジン
の評価は低いんですが、数あると、違った結果になります。


それはともかく、こういうペラサイト、鍼灸院のHPに結構あります。
ペラサイだけなので、当然、検索エンジンの評価は低いです。
仮にある程度検索結果が上位の方に来て、患者さん予備軍が
クリックしたとします。

治療の概略・特徴・料金・場所・適応疾患こんなところを
数ページしか書いていないHPで行こうという気になるでしょうか?

日記ブログに飛ばしても・・・
書いてあるのは、どこで遊んだ・旨いもの食った・家族との生活・・・

それがなに?
って感じるんじゃないでしょうか。

たぶん患者さん目線じゃないんですね。

患者さんが探している情報とは何か?を考える必要があります。
腰痛治療をしたい患者さんは、適応疾患に「腰痛」とだけ書いてある
HPを見てくるんでしょうか?

腰痛の原因:変形性腰椎症、ヘルニア、すべり症状、癌・・・

ん~、さっき見たHPにも書いてあったなぁって思うんじゃないですかね。
患者さんが探している情報は、そんなものではないでしょうね。
それに気づかないと集患に結びつかないと思いますね。

でもね~
9割はこんなページじゃないでしょうか?
「HPではなかなか患者さん来ないなぁ」
って悩んでいる人、多いんですけどね。

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する

かしま鍼灸治療院
女性のための東洋医学
関連記事
  1. ペラサイトを見ても患者さんは来ない
    治療院のHPを使った集客について考えてみたいと思います。 うちは2000年に開業...
  2. 自費治療は高いのか?
    鍼灸って自費治療で高くつきますよね~ 思われるかもしれませんが、 ちょっと考えて...
  3. お試し価格はリピーター患者獲得につながるか?
    治療院を開店してから、経営が安定するまでにいろんな戦略を錬るかと思います。 その...
  4. 鍼灸師と看護師、どちらが儲かりますか?
    鍼灸師と看護師、どちらが儲かりますか? 若い人によく聞かれるんだけど、収入の安...
  5. 鍼灸院を紹介してください
    先生のHPを拝見したのですが、遠くて通えません。 どこか紹介していただけないで...
  6. 自賠責で保険屋さんは嘘をつく
    ちょっと前の話だ。 自賠責で鍼灸治療希望されている方から連絡があった。 整形外科...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.uraneta.com/mt5/mt-tb.cgi/31

コメントする