不妊専門鍼灸?(3)

不妊専門鍼灸?(2)<<

さらに「裏ネタその3」というのがあって、
(私が書きながら勝手に考えたものだが)、

中国医学的観点から、体調を調える治療
がある程度できる鍼灸師がどれだけいるのか?

ということだ。どれだけ広く深くできるかは
置いておいても、そういう治療を目指している
鍼灸師は1割もいれば多いくらいではないか?
さらに、ある程度できる人が全体の何パーセントか?

まあ、不妊治療専門の鍼灸院のHPを
いろいろ見て欲しい。

ほとんどのHPは、西洋医学的な面で
いろいろ書いてあっても、中国医学
独特の理論にもとづく説明をしている
ところはほとんどない。

ということは、難しいので書いてないか、
知らないということだ。

書いてあっても、

肝気鬱結なら、××のツボを使う
腎陽虚なら、××
脾陽虚なら、××
湿熱なら、××

みたいな対処療法的な記述がほとんどだ。

中国医学的に見て、からだ全体を調えるのは
極めて難しい。

中国医学といっても、いろんな流儀があり、
一般化することはできないのだが、

どういう人体観にもとづいているか?
病因・病理は?
それを診察する技術は?
診察結果から、治療目的を実現する技術は?
こういったことを、治療の一貫した流れとして 実現できている鍼灸師はほとんどいない、

というのが現実であろう。

まとめてみよう。

不妊専門の治療というのはない。
身体全体を調えるのが中国医学の本道。
ただしそれを目指している鍼灸師はまれである。
さらに実現できている鍼灸師はもっと少ない。
不妊専門の治療院の実際は、技術以外の部分が大きな要素を占める。

まあ、こんなところではなかろうか。


不妊専門鍼灸?(2)<<

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する

かしま鍼灸治療院
女性のための東洋医学
関連記事
  1. 不妊治療の効果・成績の上げ方
    先日、友人の産婦人科医と雑談をしていました。 不妊専門クリニックの 治療の成績が...
  2. ダイエットと月経不順・不育症
    バナナ・ダイエット、リンゴ・ダイエット、ヨーグルト・ダイエット・・・ なんてのが...
  3. 逆子のお灸、のぼせ・熱がこもる人は要注意
    逆子のお灸で来られる方がたくさんいらっしゃいます。 技術的には比較的簡単な施術に...
  4. 卵管閉塞なのに鍼灸で自然妊娠
    当院には不妊の患者さんが結構来られます。 診察で、ドクターから 卵管が完全閉塞し...
  5. 午後になると悪阻(つわり)がひどくなる(下)
    午後になると悪阻(つわり)がひどくなる(上)のつづき。 実際このような方に、逆気...
  6. 午後になると悪阻(つわり)がひどくなる(上)
    午後になると悪阻(つわり)がひどくなる・・・ と訴えて来られる患者さんが、ときど...
  7. 妊婦さんの喉のつまり
    妊婦さんで、原因不明の喉のつまり感を感じられる方がいらっしゃいます。 いわゆる梅...
  8. 不妊鍼灸 子宮内膜が薄い
    子宮内膜が薄いって言われました・・・ 不妊治療に来られて、そうおっしゃる方が結構...
  9. 安産灸には、なぜ三陰交なの?
    中国医学の医書を読みますと、 妊娠中のトラブルや体調管理について いろんな対処法...
  10. 鍼灸の不妊治療はどれぐらいの期間がかかりますか?
    不妊治療は何回くらい治療が必要ですか? 不妊治療はどれぐらいの期間がかかります...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.uraneta.com/mt5/mt-tb.cgi/25

コメントする