赤ちゃんのお母さん・お父さんのためのお勧め本

なにかお勧め育児書ありますか?
子供を持たれた親御さんから、 こんな質問をよくうけます。

私が深く関わってきたシュタイナー教育や
アドラー心理学の本をすすめたいんですが、
基本の基本としたら、きちんとした医学的知識に
裏付けられた育児書をまず読むべきでしょうねぇ。

赤ちゃんが生まれる、生まれた方にはなんと言っても
新編シアーズ博士夫妻のベビーブック』です。

日本でも子供を持つ親には有名な本で、
出産祝いの定番でもあるので、
持っていらっしゃる方は多いのではと思います。
あらためて、以下に紹介。

まず、シアーズ博士ご夫妻について。
BOOKデータベースに、次のように書いてあります。
夫のウイリアム・シアーズ博士。
博士はアメリカで最も有名な小児科医のひとり。

シアーズ,ウイリアム(Sears,William)

博士。アメリカで最も有名な小児科医のひとり。ボストンのハーバード医学校付属小児病院と、世界最大の小児病院のひとつ、カナダのトロント小児病院では新生児室副室長および小児科の助教授も務めるなど、小児医科としての経験は30年以上。現在、カリフォルニア州のサンクレメントに在住。小児科の認定専門医である長男のジェームス・シアーズ博士と次男のロバート・シアーズ博士と共に、自宅から近いサンクレメントの「シアーズファミリー小児科病院」を開業している。これまでに30冊以上の育児書を執筆、最もよく知られているのは、初版が1993年に発行された「THE BABY BOOK」などのリトル・ブラウン社から発行された7冊のシリーズで、すでに何十万人ものアメリカの両親たちが支持してきた。アメリカ小児科学会およびイギリス小児科医師会特別会員。

奥さんのマーサ・シアーズ氏は、看護師
シアーズ,マーサ(Sears,Martha)

ウイリアム・シアーズ博士の夫人で、長男ジェームス、次男ロバートなど8人の子育てを体験。また、正看護師であると共に、ラ・レーチェ・リーグのリーダーとしての顔も持ち、子育てのカウンセラーとして夫をサポートしている。

仕事をしながら、お二人で、
8人の子供さんを育てられたというんだからスゴイですね~。

それはともかく、まずこの本は分厚くて、事典みたいな本です。
だから読み応えがあります。全部読むのはむずかしいかもしれないけれども、
親にとれば、知っておいた方がいいことばかりです。

オーソドックスな医学知識を、一般のお父さん・お母さんにも
分かりやすいように、語りかけるような文体で書いてあります。

目次は次のような感じです。

1 さあ、始めましょう(アタッチメントを育てる安全なお産、満足できるお産をするための8つのアドバイス ほか)
2 子どもの食事と栄養(母乳?なぜ、母乳はすばらしい?母乳育児?もっと快適に母乳育児を楽しむために ほか)
3 今どきの子育て事情(常に赤ちゃんと行動を共に?赤ちゃんを運ぶ技術と科学夜間の子育て?赤ちゃんをじょうずに寝かすには ほか)
4 幼児の成長と行動(一緒に成長する?わが子の発達段階を楽しみましょう。最初の6カ月?大きな変化期 ほか)
5 赤ちゃんの安全と健康を守る(安全な環境を整える。赤ちゃんをすこやかに ほか)

出産・授乳・離乳食・寝かせ方・仕事と子育て
・月齢別の子育て・トイレトレーニング等々、
はじめて子供を持つときに必要な知識が満載です。

もちろん赤ちゃんがよくかかる病気と対処の仕方なんかも
載っています。

私がこの本のイチオシ点は、アメリカの医学者らしく、
高度な医学知識を、論理的に体系立てて、
それでいて非常に簡単で分かりやすく表現されているところです。
日本人が書いた本でこれ以上のものはないのではないかなぁ。。。

姉妹編がいくつか出ています。

■シアーズ博士夫妻のベビースリープブック

■シアーズ博士夫妻のマタニティブック
■シアーズ博士夫妻のチャイルドブック

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する

かしま鍼灸治療院
女性のための東洋医学
関連記事
  1. 赤ちゃんのお母さん・お父さんのためのお勧め本
    なにかお勧め育児書ありますか? 子供を持たれた親御さんから、 こんな質問をよくう...
  2. おっぱいを飲んでも身につかない赤ちゃん
    当院で一年半にわたる不妊治療の末、 無事出産された女性が5ヶ月の子供さんを 連れ...
  3. コロコロ小児鍼が効かない?!
    先日、小児鍼に来られたお母さんの訴え。 子供のカン虫が強いので、鍼灸接骨院に行っ...
  4. 乳幼児の中耳炎・嘔吐の小児鍼
    近所の一歳半の乳児が 相談に来られた。 なんでも中耳炎が治らないので なんとかな...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.uraneta.com/mt5/mt-tb.cgi/51

コメントする