昔の足首捻挫が痛む

以前、足首捻挫の痛みが治らないって記事を書きました。

結構アクセスがあって、たくさんの方に読んでいただけたようです。
ありがとうございます。
鍼灸は接骨院や整形外科とは違ったアプローチが可能なので、
治りにくかったのが、案外早くよくなることがあります。

前回は急性期の治療でしたが、今回は、

昔の足首捻挫が痛む~!

ことについてです。

何年も前に捻挫した部位が痛む・・・
という方は結構いらっしゃいます。
特にスポーツや交通事故などでひどい捻挫をされた方は、
靱帯が緩んでいて、関節がしっかり固定されず、
そこがぐらぐらして痛みが出やすくなるっていう
パターンがありますね。
まあこれは、理学療法士や柔道整復師でも対応でできる範囲。
というか、彼らの方が専門家・・・のはず。

鍼灸の場合は、反対側の足首を見たりもします。
そしてここに鍼をすると、

あら、不思議・・・

まあ、これが反対側の足首でなく、
手であったり、面白いんですよ・・・
患者さんが不思議がったりして。

あと、前線が近づいてくると痛むというのがある。
湿度や気圧が関係している。
それから、胃腸の影響が反映して痛むというのがある。
こあたりは、鍼灸・推拿など中国医学の独断場。
胃腸を調えるので、ちょいと難しい治療になります。
鍼灸専門で、それもかなり中国医学を学んだ人でないと
できないです。

足首の痛みと関連のある胃腸の具合を治すと、
昔の足首捻挫の痛みが、劇的に改善することも多いです。

鍼灸治療を試されたことがない方は、一度どうぞ。

[PR]スポーツ鍼灸の実際

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する

かしま鍼灸治療院
女性のための東洋医学
関連記事
  1. ヘルニア・脊柱管狭窄で手術を勧められたが・・・
    肩から手先にかけて痺れて・・・ 検査してもらったら脊柱管狭窄とかで手術を勧められ...
  2. 腰痛でブロック注射、痛みが強くなった?
    長引いて治らない腰痛、整形外科でブロック注射・・・ というのはよくありますね。 ...
  3. 治りが遅い寝違い 原因は夜食かも
    大多数の寝違いは、ぎっくり腰の首版みたいなもので、 寝ているときの変な姿勢なんか...
  4. 昔の足首捻挫が痛む
    以前、足首捻挫の痛みが治らないって記事を書きました。 結構アクセスがあって、たく...
  5. 足首捻挫の痛みが治らない
    いつぞや、松葉杖をついた、 こんな患者さんが来院された。 3週間前に捻挫したんで...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.uraneta.com/mt5/mt-tb.cgi/64

コメントする