美容鍼灸


ワンポイント美容マッサージ

デートなのに、顔がむくんで~
とか、
暑くなってきたのに、むくんだ足を見せるのはいやだなぁ~

とか、女性の方は気にされますよね~

ちょっと、むくみ取ってもらいに行こう~
ということで、エステやマッサージ店の広告を
探すと、

ワンポイント、顔だけリンパマッサージ。 お試し価格で15分で××××円!
美脚マッサージ、足だけ△△△△円!
なんてにセールストークに乗せられて 行ってませんか?

ちょ、ちょっと考えてみましょう!
というのが今回の裏ネタ。

まあ確かにむくんでいる部分をマッサージすれば、
むくみは改善されます。

でも、よく考えてみてください。

マッサージして解消された、
浮腫(むくみ)の水分はどこに行ったんでしょうね~

中国医学で浮腫みを治療するとなると、
水分を汗として出す、
オシッコとして出す、
便として出す
が基本となります。

でもね、たんにマッサージして、
水分を外から移動させて、
その水はどこに行くんでしょうね!
そう、ワンポイントで動かした水分は、
すぐに戻ってきます。

もうちょっと考えてみましょう。

そう、浮腫には原因があって、
単なる血行不良、
冷えや胃腸の弱りによる水分代謝能力の低下から、
深刻な病気まで、
いろいろありますよ~

その原因を治療しないとすぐにもどります!
その治療は・・・
全身をどう調節するか!です。

マッサージでも指圧でも、鍼でも、漢方薬でもいいんですけどね、
全身をどう治療するかなんです。重要なのは。

すぐに効果がなくなる施術で、
無駄遣いをするのはちょっと考えましょう!

と、書いたんですが、

ゴージャスな内装・雰囲気のところ、 気持ちいいマッサージが好き! 治療なんてどうでもいいの!

という方が、たくさんいらっしゃるのは知っています。
私にはご要望を充たすことができません(ToT)
というのが、ホンマの裏ネタでした。

[PR]クリニカルマッサージ


ぐじゅぐじゅ・でこぼこ・・・美容鍼灸で治す?思春期ニキビ編(2)

前回の続き

前回では、思春期ニキビを悪化させる原因のひとつとして
腸内細菌と、腸粘膜について説明したな。

で、思春期ニキビなんで、金のない学生さんが、
できるだけ安価で腸の状態を改善しようと思ったら、
まず試してみる価値があるのが、食事療法。

食事療法のポイントは二つ。
「何を食べるか?」と「食べ方」

「何を食べるか?」は、ベジタリアニズムで、おやつ無し。
簡単でしょ。おやつはナシ。

ベジタリアニズム、つまり菜食主義やけど、これにもいろんな
流儀がある。腸の状態を改善させるのに重要なのは、
乳製品・卵・パン・ケーキもやめる。
これね、詰まらせやすいんやわ。
毎日いろんな人を診察して、至った結論。
詳しい理屈は今は書かないけど、
まあそういうもんやと思っておいてね。

流儀にはいろいろあるけど、有名なマクロビオティックか
森下敬一先生の自然医食が無難やろうね。

久司道夫のマクロビオティック入門編
難病も治す自然医食

食事療法で、気をつけないといけないのは
「ベジタブルだから良い」じゃなくて、
「ベジタブルかつ身体に合ったもの」であること。
実はこれは診察してみないと分からない。
ベジタブルな食事だからといって、身体にいいとは限らない。
このあたりが難しいところ。

あと、米はいきなり玄米を食べるのではなくて、
分づき米や発芽玄米にすること。

で、とりあえず、1~2週間だけ試してみるってことかな?
健康な人なら、それくらい試しても、まず悪くならない。
持病がある人は自分で試すのはだめよ。
ちゃんとやろうと思ったら、
指導者に指導を仰がないと逆効果になるかもしれないので、
それは要注意。中医の専門家の私からすると、

そんな禅僧みたいな食生活やと人生面白くないわ!

と思うかもしれん。ワシも嫌やな。でもまあ2週間試してみて。
それから次を考えよう、という積極的な姿勢が重要やな。

若者は何事にもチャレンジやで!


【追伸】私は薬膳理論が一番いいと思っているんやけどね。
これは理論も診察技術もいるので素人さんには無理
やから、今回は勧めない。『実用中医薬膳学
なんてのがお勧めなんやけど、残念ながら専門家向け。
それもかなりに中医学を勉強してないと使えないので、
普通の鍼灸師には無理。中医的な診察がきちんとできる人が
あまりいないので。中国に留学しててもできない人間
が結構いるし。

【追伸2】「食べ方」について書くのを忘れていた。とりあえずは

夜の9時以降は食べないこと

を守ってね。


ぐじゅぐじゅ・でこぼこ・・・美容鍼灸で治す?思春期ニキビ編(1)

あごニキビ、でこニキビ・背中ニキビ・・・

思春期ニキビで悩んでいる中高生~大学生の方も多いようで、
ネットで検索しているといろんなニキビケア製品が売られているなぁ。

見ていると大多数はクリームだの化粧品だの。
医薬品扱いのものもある。

結構高くって、バイト生活の学生にはちょっと痛い出費やないかね?

もうちょっと安くならへんかなぁ・・・

って、学生のみなさんは、
感じていると思うなぁ。

じゃあ、ちょっと考えてみよう、
というのが、今回の裏ネタ。

ニキビの原因はいろいろあって、

生理前のホルモンのバランス・ストレス・睡眠不足・油もの甘いものが多い食生活・
便秘・メイク汚れ・乾燥・紫外線・・・

なんて、見たり読んだりしてへんかな?

むう、ちょっと待って。

10代に多いのはホルモンバランスが調ってないヤツ。。
成長過程で、まだバランスがとれてなくってなるやつ。
初潮を迎えた女の子が、しばらくの間は生理周期や
基礎体温が乱れやすい傾向にあるのと同じ理由だな。
こういうのは、しばらくすると落ち着くことも多いけど、
ニキビを下手に潰したりすると、皮膚がデコボコになったり
色素沈着することもよくある。

その次に多いものが食い物だな。顔の皮膚は腸の中、
特に腸内細菌の状態が悪くなると皮膚の状態が悪くなりやすい。
そして粘膜がやられて高分子のものが吸収されやすくなっても
悪くなりやすい。

パン・ケーキ・スナック菓子・肉・ファーストフード
なんか中高生は大好きやろ?
朝は菓子パンで、昼は牛丼とかマックのハンバーガーとかな。
化学調味料だの食品添加物などもたくさん入っているから、
余計に腸の状態が悪くなる。

そんなんでスキンケアなんてしても無駄やな。
木の葉っぱの状態が悪いからいうて、
葉っぱをケアしてもアカンわな。
土が悪いのか、根が悪いのか幹が悪いのか・・・
よう調べなアカン。

人間もそれと同じで、
身体全体の具合を調えんと、
なんぼ皮膚いじっても無駄や。

それにやね
スキンケアのクリームや化粧品には、
界面活性剤が入っているものも多く、
こんなの使っていると、
皮膚の状態を良くしているのか悪くしているか、ようわからん。
「なんのためのスキンケアや?」みたいな商品も多いからなぁ。


じゃあ、どないしたらええねん!

ということになる。

それは次回のこちらへ。
すぐに知りたいんなら、
ウチに治療受けにきてね。

健康で美しくなる美容鍼灸